COLUMN

データ活用

デジタルトランスフォーメーションの本質は、デジタル技術を活用して「継続的に」「顧客体験を改善し続けられるようになる」という点にあります。 ことにマーケティングの文脈では、デジタルを活用し、顧客の動きを把握し、最適なタイミングで最適なコミュニケーションを実現する、いわゆるデジタルマーケティングの構築が重要です。 顧客体験を設計するには、まずは適切なデータが必要です。 すでに取得済みのデータを活用したり、新たな顧客接点を設けてさらにデータを集めたりすることで、顧客体験の設計の精度をあげることが求められます。 このページでは博報堂アイ・スタジオのデータ活用に関する記事をご紹介します。